連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

 兵庫県内では16日、神戸大病院(神戸市中央区)に勤務する同市在住の20代女性看護師を含め、10~90代の男女計17人の新型コロナウイルス感染が判明した。感染者数が2桁に上るのは2日連続で、兵庫県で緊急事態宣言が解除されて以降の最多を更新し、県内の累計は777人になった。

 神戸市は、10~20代の男女3人の感染を発表。女性看護師は、神戸市内の別の病院へ転院後に感染が確認された50代男性を看護していた。神戸大病院は16日から当面の間、看護師が勤務する病棟での入退院を停止した。私立高校の男子生徒の感染や、既に感染が判明している20代男性が市内の病院に勤める臨床検査技師だったことも公表した。

 姫路市は、姫路西消防署で救急搬送を担当する20代男性職員の感染を明らかにした。12日まで勤務し、その後は出勤していない。西宮市では、10~60代の学生や会社員ら男女5人の陽性が判明した。いずれも感染経路は不明で軽症という。

 県発表分は10~90代の男女8人。いずれも軽症で、海外渡航歴はない。居住地別では、伊丹健康福祉事務所管内(伊丹市、川西市、猪名川町)4人▽宝塚市1人▽三田市3人。(まとめ・藤井伸哉)

2020/7/16
1  2  3  4  5  >

天気(10月22日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

  • 20℃
  • 15℃
  • 80%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

  • 21℃
  • 16℃
  • 80%

お知らせ