連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷

動画一覧へ
今年は早めに。七五三の祈とうを受ける子どもたち=湊川神社
拡大

今年は早めに。七五三の祈とうを受ける子どもたち=湊川神社

今年は早めに。七五三の祈とうを受ける子どもたち=湊川神社

今年は早めに。七五三の祈とうを受ける子どもたち=湊川神社

 例年11月にピークを迎える「七五三」の参拝が、今年は早まっている。新型コロナウイルスの感染予防のため、9月から“分散”参拝を呼び掛ける神社も多く、マスクに晴れ着姿の親子連れが目立ち始めた。

 「冬に近づくとコロナやインフルエンザの感染がどうなっているか分からないので、密を避けて早めの方がいいと思って来ました」

 神戸市北区の女性(28)は20日、娘(7)と湊川神社(神戸市中央区多聞通3)を参拝。娘は着物に合わせて花柄をあしらったマスクを着け、祈禱を受けた。

 同神社では今年、千歳あめなどの準備を前倒し。さらに、期間を延長し12月まで受け付ける。同神社の鈴木智子広報室長は「安心してお参りしてもらうためにも、なるべく集中は避けて」と話している。(鈴木雅之)

2020/9/23
1  2  3  4  5  >

天気(10月25日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 10℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ