連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
新型コロナウイルス対策について語る西村康稔経済再生担当相=26日午後、神戸市役所
拡大

新型コロナウイルス対策について語る西村康稔経済再生担当相=26日午後、神戸市役所

新型コロナウイルス対策について語る西村康稔経済再生担当相=26日午後、神戸市役所

新型コロナウイルス対策について語る西村康稔経済再生担当相=26日午後、神戸市役所

 西村康稔経済再生担当相は26日、神戸市の久元喜造市長と市役所で面会し、新型コロナウイルス対策などについて意見を交わした。

 神戸市西区の市立小学校では9月、児童ら27人のクラスター(感染者集団)が発生。市は児童ら334人にPCR検査を実施した。西村氏はこうした市の対応について話を聞いた。

 面会後、西村氏は市の対応を評価し、「クラスターの発生時に大事なことは検査を幅広く行うこと。濃厚接触者を特定しながら行えば、全国の事例を見てもその範囲で封じ込めができている」と述べた。

 また政府の観光支援事業「Go To トラベル」などに触れ、「感染防止策を徹底してもらいながら、経済活動との両立を図ることが大事」と繰り返した。

 西村氏は同日、同市中央区の川崎重工業神戸工場も訪れ、水素を運ぶ世界初の「液化水素運搬船」の建造現場を視察した。(紺野大樹)

2020/9/26
1  2  3  4  5  >

天気(10月25日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 10℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ