連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

 兵庫県は14日、県内で新たに19人の新型コロナウイルス感染者が確認され、80代の女性1人が死亡したと発表した。県内の累計感染者数は2946人、死者は計60人となった。

 亡くなったのは姫路市内に住む80代女性。同市によると、13日に自宅で死亡した。同市が集団感染を確認した市内のマッサージ店について、女性は友人に「行ったことがある」と話していたといい、市が感染経路を調べている。

 神戸市では20~90代の男女10人が感染。うち70代の男女2人と90代女性は、市内の同じ病院に入院していた患者だった。3人は病棟の同じ階に入院しており、女性2人は同室だった。3日以降に発熱やせきなどの症状が出て、13日の検査で陽性と分かった。病院は同じ階の入院患者42人と、医師や看護師ら44人にPCR検査を行い、この病棟の入退院を休止した。市は病院名を公表していない。

 尼崎市でも市内の20~60代の男性3人と、豊中市に住む60代男性の感染が確認された。(まとめ・前川茂之)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

2020/10/14
1  2  3  4  5  >

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ