連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

 兵庫県は20日、新たに15人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また神戸市は19日に公表した感染者1人を、その後の検査で陰性が分かったとして取り下げたため、県内の累計患者は3028人となった。19日の新規感染者数は1桁にとどまったが、2日ぶりに2桁になった。死者は61人で変わらない。

 発表自治体別では、神戸市=6人▽姫路市=1人▽尼崎市=1人▽西宮市=2人▽明石市=1人。県所管分は4人で、住所別では姫路市が1人、加東健康福祉事務所管内(北播磨地域)が2人、丹波健康福祉事務所管内(丹波篠山市、丹波市)が1人。

 一方、兵庫県警によると、姫路市に住む赤穂署地域課の50代男性巡査長が感染した。県警の感染者は25人目。19日の出勤時の検温で熱があった。同僚4人が自宅待機となったが症状はないという。

 西宮市が発表した10歳未満の未就学の男児と30代女性は、既に感染が判明している30代男性の同居人でともに症状はないという。(まとめ・山本哲志)

【特集】目で見る兵庫県内の感染状況

2020/10/20
1  2  3  4  5  >

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ