連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

 兵庫県は13日、新たに114人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。尼崎医療生協病院(尼崎市)と明石市の特別養護老人ホーム(施設名非公表)でクラスター(感染者集団)が発生し、県内の累計患者数は7342人となった。また、県内の病院に入院中だった60代男性=尼崎市在住=の死亡が確認され、死者は112人となった。

 発表自治体別の新規感染者数は神戸市=33人▽姫路市=10人▽尼崎市=19人▽西宮市=25人▽明石市=9人▽県所管=18人。西宮市の25人は、同市の1日当たりの新規感染者として過去最多という。

 クラスターが発生した尼崎医療生協病院は19日まで外来診療や新規入院の受け入れを停止し、全職員と入院患者にPCR検査を実施する。明石市内の特別養護老人ホームでは入所者と職員計7人の感染が判明し、同市は入所者と職員計約160人の調査を進める。

 クラスター関連では、姫路中央病院(姫路市)で新たに職員ら6人の陽性を確認し、感染者の累計は70人となった。神戸朝日病院(神戸市長田区)では入院外来患者7人が陽性となり、同病院の感染者は計86人となった。明石市の大西脳神経外科病院でも新たに2人の感染が分かった。

 死亡した60代男性は濃厚接触者として検査を受け、11月13日に陽性が判明。当初は軽症だったが、県内の感染症指定医療機関で12日に亡くなったという。

 県内の1週間平均の陽性者数は129・3人と4日連続で減少。コロナ患者向けの病床使用率は70・5%、うち重症病床の使用率は40・0%となっている。(まとめ・竹本拓也)

2020/12/13
1  2  3  4  5  >

天気(2月26日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 50%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ