連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 東播

  • 印刷

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた店舗を支援しようと、兵庫県播磨町は3月1~31日、町内の対象店舗でスマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を使ってキャッシュレス決済をすると、最大20%分のポイントを還元する事業を実施する。対象店舗でペイペイを使うと、1回当たり最大千円分、期間中に最大5千円分のポイントが付与される。

 町外からの買い物客にもポイントは還元する。事業費は3千万円を見込む。

 現在、ペイペイを導入していない店舗は2月12日までに審査が通れば対象となり、同13日以降になった場合は3月中旬となる。対象店には事業のポスターを掲示してもらうほか、アプリの地図上に「応援」マークが表示される。

 事業を前に、店舗などを対象にした説明会が1月18日午前10時~正午と午後2~4時、同町東本荘1の中央公民館で開かれる。申し込みは14日までに同町商工会TEL079・435・1630

 事業については同町住民グループTEL079・435・2364

(門田晋一)

2021/1/7
1  2  >
 

天気(9月25日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 26℃
  • 20℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

  • 28℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ