連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
昨年のメモリアルウオークの様子。震災当時を思い出しながら神戸の街を歩く参加者ら=神戸市内
拡大

昨年のメモリアルウオークの様子。震災当時を思い出しながら神戸の街を歩く参加者ら=神戸市内

昨年のメモリアルウオークの様子。震災当時を思い出しながら神戸の街を歩く参加者ら=神戸市内

昨年のメモリアルウオークの様子。震災当時を思い出しながら神戸の街を歩く参加者ら=神戸市内

 兵庫県は12日、新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け、阪神・淡路大震災から26年となる17日に予定していた「1・17ひょうごメモリアルウォーク」を中止すると正式に発表した。

 メモリアルウォークのゴール地点、HAT神戸(神戸市中央区)で催す交流ステージや防災訓練も中止する。いずれも県などでつくる「ひょうご安全の日推進県民会議」の主催行事。

 一方、HAT神戸での追悼行事「1・17のつどい」は感染防止対策を徹底した上で、予定通り開催する。

 同会議会長の井戸敏三知事は13日の定例会見で、「知事として最後のメモリアルウォークになるので、(参加して)歩けないことが残念」と無念さをにじませた。一方で、追悼行事については「象徴的な行事。感染対策を徹底した上で是が非でも実施する」と述べた。(藤井伸哉)

【特集ページ】阪神・淡路大震災

2021/1/13
1  2  3  4  5  >

天気(3月2日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

  • 8℃
  • ---℃
  • 70%

  • 15℃
  • ---℃
  • 70%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ