連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)
拡大

国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像(同研究所提供)

 兵庫県は13日、新たに54人の新型コロナウイルス感染を確認した。県内の新規感染者が40人を上回ったのは5日連続で、2日ぶりに50人台に達した。県内の累計患者数は1万8437人になった。尼崎市で80代男性と90歳以上の女性の2人の死亡が確認された。県内の累計死者数は566人。

 直近1週間の新規感染者は1日平均で41・9人と2月22日以来、19日ぶりに40人以上になった。重症病床の使用率は29・3%。

 尼崎市は市立武庫東保育所の児童2人、職員1人の感染を公表。同保育所関係の感染者は累計5人となり、市は新たなクラスター(感染者集団)と認定した。

 既に公表済みのクラスターでは、神戸市の介護施設で入所者2人の感染が判明し、そのうち90歳以上の女性が重症で、患者は累計26人。川西市の協立病院では、最初にクラスター認定された病棟とは別病棟の入院患者3人の感染が判明し、別病棟の累計患者は8人となった。(佐藤健介)

2021/3/13
1  2  3  4  5  >

天気(5月7日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ