連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

 3度目となる緊急事態宣言で、政府は小中学校などは昨年のように一斉休校にせず、保育所は原則開所と決めた。子どもたちの学びを保障し、医療に従事する保護者らが休まざるを得ない事態を避ける。

 兵庫県では、県外での教育活動を自粛。学校説明会や授業参観、オープンハイスクールなど校外から大人数を招く行事も原則中止する。部活動は、中学・高校総体などを控えているため、中止しないが、平日4日(2時間以内)、休日1日(3時間以内)の厳守を求める。活動場所は一部の試合を除いて県内に限り、宿泊を伴う活動はしない。

 全国大会につながる公式戦は開催を認めるが、無観客試合や試合時以外のマスク着用の徹底などを徹底するよう求める。

 美術館などの県立文化施設や体育施設については、県立図書館(明石市)を除いて緊急事態宣言中は休業する。県立図書館は入館人数を制限する。

 政府は大学の運動部や学生寮でクラスター(感染者集団)が発生している状況を踏まえ、大学にオンライン授業の活用を要請。兵庫県も同様にオンラインの活用を呼び掛ける。

 また、アルバイト収入の減少などで経済的に困窮した学生らに緊急奨学金を支給する。児童生徒の心身への影響を細かく把握し、支援につなげるため、学校による個人面談の機会も広げる。

2021/4/24
1  2  3  4  5  >

天気(6月14日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

  • 29℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ