連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 東播

  • 印刷
専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン 休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン
拡大

専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン

休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン

  • 専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン
  • 休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン

専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン 休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン

専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン

休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン

  • 専門店の多くが臨時休業していることを呼び掛ける看板=ニッケパークタウン
  • 休業中の店舗に入れないように設置されたパイロンと立ち入り禁止を呼び掛ける張り紙=ニッケパークタウン

 新型コロナウイルス感染急拡大に伴う3度目の緊急事態宣言発令を受け、兵庫県の東播地域でも25日、大型商業施設や公共施設、酒類を提供する飲食店などが休業に入った。店舗からは経営の苦境を訴える声に加え、「5月11日までの期間で終われるのか」との懸念も。宣言では市民に不要不急の外出や行楽などの自粛も要請され、実効性が問われる。

 JR加古川駅前の加古川ヤマトヤシキは当面、地上7階地下1階のうち1~5階の大半を臨時休業に。昨春は一時、ほぼ食料品売り場だけの営業だったが、今回は化粧品や書店などは残した。中村栄伺店長は「(要請対象外の)生活必需品の範囲が悩ましく、昨春のニーズを踏まえて判断した」とし、「4月に入って出控える人が多くなり、既に売り上げが減少している。いつまで続くのか」と漏らす。

 約90店が入る商業施設のニッケパークタウン(加古川市加古川町寺家町)は、スーパーやドラッグストアなどを除く8割ほどを休業とし、休業店舗に入れないようにシャッターやついたてで導線を区切った。長男と長女を連れて食材の買い出しに訪れた近くの40代女性会社員は「いつもと雰囲気が違うので驚いたが、食料品店だけでも開けてくれているのはありがたい」と話す。

 また、東播地域で唯一の映画館イオンシネマ加古川(同市平岡町新在家)も、当面の休業に入った。

 一方、酒類を提供しない形で時短営業を続ける飲食店の状況も厳しい。ある懐石料理店の店主は「昨年は1年で数千万円の赤字が出て、今回も休業した方が傷口が小さくて済む」。ただ「大勢のスタッフに見放したと受け止められかねず、頑張って店を開けておかないと、コロナ禍が収束したときにどうなるか」とランチ営業に力を入れる。

 東播2市2町は、公共施設の一般利用を休止した。播磨町古宮で今月6日にオープンしたばかりの望海公園バーベキューサイトも、利用人数などの制限を重ねてきたが、今回は休業に。加古川市と高砂市は、駐車場のある公園や河川敷緑地も、車での来園を抑制するため、駐車場を閉鎖した。(石崎勝伸、門田晋一)

2021/4/26
1  2  >
 

天気(11月30日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 90%

  • 19℃
  • 2℃
  • 90%

  • 20℃
  • 7℃
  • 80%

  • 19℃
  • 5℃
  • 90%

お知らせ