連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

生活情報 東播

  • 印刷

 新型コロナウイルス禍で生活が困窮している子育て世帯への支援のため、18歳以下の子ども1人当たり5万円を支給する国の特別給付金について、兵庫県の東播2市2町で5月、ひとり親世帯の申請受け付けが始まる。児童扶養手当を受けている世帯は申請する必要がなく、同11日に振り込まれる予定。

 対象は、(1)今年4月分の児童扶養手当を受給している(2)公的年金などを受給しているものの、収入が児童扶養手当を受ける人と同水準にある(3)コロナ禍で収入が減り、児童扶養手当を受給する水準になっている-のいずれかに該当するひとり親世帯。(2)、(3)は市町への申請が必要となる。

 受付開始日は、加古川市=5月6日▽高砂市=同17日▽稲美、播磨町=同10日。早ければ6月中にも振り込む。町の支給事務は県が担う。対象者は各市町のホームページなどにある申請書に必要事項を記入し、担当部署に届ける。

 給付金は両親がそろう世帯も対象で、住民税非課税世帯に支給する。申請や支給日などの詳細は未定。(斉藤正志)

2021/5/1
1  2  >
 

天気(11月30日)

  • 19℃
  • 9℃
  • 90%

  • 19℃
  • 2℃
  • 90%

  • 20℃
  • 7℃
  • 80%

  • 19℃
  • 5℃
  • 90%

お知らせ