連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT
拡大

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT 神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

神戸新聞NEXT

  • 神戸新聞NEXT
  • 神戸新聞NEXT

 兵庫県は11日、新たに377人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県所管分で重複があったとして1人の取り下げがあり、県内の累計患者数は3万5929人になった。姫路や尼崎、西宮市と県管轄の保健所で計14人の死亡も判明し、死者数は累計811人となった。

 5月の死者数は11日現在で計134人と、4月(86人)の1カ月間を大幅に上回っており、既に1月(191人)に次いで2番目に多くなっている。また県は11日、4月にコロナ感染後、自宅で亡くなった人が県内で18人いたと公表した。

 11日午前0時現在の重症者数は91人で、病床使用率は73・1%(重症用73・3%)。病院や宿泊療養施設への入院・入所を待つ患者は1578人、無症状などで「自宅療養」中の人は1712人で、自宅で過ごす感染者が計3千人を超えている。

 11日の新規感染者は自治体別で、神戸市=150人▽姫路市=39人▽尼崎市=31人▽西宮市=55人▽明石市=14人▽県管轄分=14人。加古川健康福祉事務所管内の高齢者施設では、4月24日から5月10日までに利用者9人、職員3人の感染が確認され、新たなクラスター(感染者集団)に認定された。(小谷千穂)

2021/5/11
<  1  2  3  4  5  >
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • 28℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 70%

  • 30℃
  • 27℃
  • 80%

お知らせ