連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

ニュース

  • 印刷
大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之) 兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)
拡大

大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

  • 大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)
  • 兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之) 兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

  • 大規模接種会場で、市民がワクチン接種を受ける手順を確認した訓練=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)
  • 兵庫県内で初稼働となる新型コロナワクチンの大規模接種会場で実施されたシミュレーション。受け付けに多くの人が並んだ=20日午後、神戸市中央区東川崎町1(撮影・鈴木雅之)

 神戸市は20日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け大規模接種を25日に始めるのを前に、会場の神戸ハーバーランドセンタービル(神戸市中央区東川崎町1)でシミュレーションを行った。医療従事者や市民ら約230人が参加し、1日平均約2千人の接種に向けた手順を確認した。

 会場は同ビル3階の約3千平方メートル(6月15日から5階を含め約3600平方メートル)。接種用の個室28カ所を設け、医療従事者約140人体制で対応する。

 この日、接種対象者役の市民約100人は順路に従い、本人確認や問診の後、歯科医師から注射を受ける動作をした。接種後の最低15分の待機を含め、1人当たりの所要時間は平均約40分だった。接種後の市民がアナフィラキシーを起こした際の対応も訓練した。

 実施後は、ワクチンを確実に運ぶ経路、明解な案内表示といった課題を確認した。(井川朋宏)

2021/5/20
1  2  3  4  5  >

天気(7月25日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 10%

  • 35℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ