教育

学園長が斬る

  • 印刷

 兵庫県でも、私立中学の入試が1月14日から始まりました。入試集中日の14日には計33校で実施され、志願者数は前年に比べて200人ほど減りました。

 総志願者が減る中、全国屈指の難関・灘中学の志願者数は昨年より48人増加。根強い人気を誇っています。一方「何が何でも私立」の風潮はやや薄れてきています。併願校数を減らす動きもあり、志願者数が減った学校もあります。つまり今年の入試でも昨年同様、人気面で二極化が進む結果となりました。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2012/2/5
 

天気(1月28日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 6℃
  • ---℃
  • 50%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ