教育

学園長が斬る

  • 印刷

 今年は「金環日食」や「金星の太陽面通過」など、天体ショーの当たり年でした。これらを観察し、感動したお子さんも多かったと思います。

 日食は、太陽と月と地球が一直線に並んだときに、太陽が月に隠されると起こります。月は地球の周りを、だ円をえがいて回っているので、地球からの距離が遠いときと近いときで、約5万キロも変化します。地球から遠いときに日食が起きると、月が小さく見えるので太陽を隠し切れず、金環日食になります。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2012/7/1
 

天気(12月6日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 14℃
  • 2℃
  • 10%

  • 13℃
  • 7℃
  • 50%

  • 13℃
  • 6℃
  • 60%

お知らせ