• 印刷
ランナーに向けて和太鼓の熱い演奏が披露された=姫路市夢前町宮置
拡大

ランナーに向けて和太鼓の熱い演奏が披露された=姫路市夢前町宮置

ランナーに向けて和太鼓の熱い演奏が披露された=姫路市夢前町宮置

ランナーに向けて和太鼓の熱い演奏が披露された=姫路市夢前町宮置

 フルマラソンのコース中間点近くの櫃蔵(ひつくら)神社前広場(姫路市夢前町宮置)では、地元住民らがランナーに郷土料理「そば粥(がゆ)」を振る舞ったほか、和太鼓の演奏などにぎやかなステージで大会を盛り上げた。

 そば粥を振る舞った吉川洋子さん(73)は「多くのランナーから『ありがとう』と声を掛けられ、私たちも温かい気持ちをもらいました」と笑顔。

 ステージでは地元のよさこい踊り愛好家でつくる「夢笑舞(ゆめしょうぶ)」のメンバー30人が、力強い踊りを披露。メンバーで夢前高校2年の田中早紀さん(16)は「ダンスやハイタッチで多くの人と触れ合えて楽しかった」と話した。(宮崎真彦)

2015/2/24

天気(9月19日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 31℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ