• 印刷
春のような陽気の中で咲き誇る菜の花=姫路市夢前町玉田
拡大

春のような陽気の中で咲き誇る菜の花=姫路市夢前町玉田

春のような陽気の中で咲き誇る菜の花=姫路市夢前町玉田

春のような陽気の中で咲き誇る菜の花=姫路市夢前町玉田

 立春の4日、姫路・西播地域(兵庫県)は暖かな日差しが降り注ぎ、早くも春が訪れたような陽気となった。神戸地方気象台によると、最高気温は姫路で平年を6度近く上回る15・1度を記録。このほか福崎13・0度、一宮12・3度など3月中下旬並みの気温となった。

 24日に開かれる「姫路城マラソン」のコースとなっている姫路市夢前町玉田の県道沿いでは、約8ヘクタールの畑で早咲きの菜の花が満開を迎え、写真を撮る人などでにぎわう。

 地元の農業生産法人「夢前夢工房」が自治会と協力して栽培しており、今回6年目を迎えた。今季は気温が高い日が続き、例年より2週間早い12月中旬から開花が始まったという。

 参加ランナーから好評を博し、面積を広げたり肥料を工夫したりと、年を重ねるごとに栽培に力が入る。同法人の衣笠愛之社長(57)は「夢前町に差し掛かったランナーへのおもてなしになれば」と話していた。(小林良多)

2019/2/5

天気(8月24日)

  • 29℃
  • 24℃
  • 30%

  • 32℃
  • 22℃
  • 20%

  • 30℃
  • 24℃
  • 50%

  • 31℃
  • 22℃
  • 40%

お知らせ