生きるのヘタ会?×神戸新聞

投稿コーナー「私も生きヘタ?」

わんにゃんさんの投稿全文

 私のような人は、周りにはほとんどおらず、いたとしてもとても少人数で、おまけに、黙っているので、周りの人には分かってもらいにくいのですが、苦しんで生きている、「生きるのがヘタ」な1人です。

 子ども(娘)を交通事故で亡くしました。男親の私にとって、目の中に入れても痛くないとはこのことだとでもいうぐらい、大好きで、かわいい娘でした。28歳でした。

 加害者に対して、憎んでも憎み足りない、口にはできませんが「殺してやりたい」という怒りの思いでいっぱいです。つらくてつらくて、カウンセリングを受けても、「立場が変われば」とか、「あなたも運転していたら、加害者になるかも」等々。頭では、ちょっとは分かるけど、感情、気持ちがついていけません。

 これから先、生きていくのが、しんどいです。こんな苦しみを抱いて生きている人間もいることを知ってほしいです。新聞とかには、大きな事件や事故の時には、話題になり、その後も節目には世間の耳目を集めます。しかし、小さな(私たち家族にとっては小さいどころか、とてつもなく大きいのですが)交通事故には、誰も関心がありません。実は、私もそうでした。この立場になって、初めて味わう地獄の苦しみです。

 心から楽しむことができず、早く死にたいと願うだけの人生。ムダな時間を過ごしています。これもやっぱり「生きるのがヘタ」ということになるのかなぁと思ったりしてしまいます。もし、同じ思いの方がおられましたら、声を掛けてください。=わんにゃんさん(60代)




天気(5月11日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 30%

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 23℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ