連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

神戸・長田女児死体遺棄

  • 印刷

 兵庫県警は13日、神戸市長田区で11日午後から行方が分からなくなっている同区長田天神町1、小学1年の女児(6)の捜索を続けたが、発見できなかった。12日の情報公開以降、13日夜までに20件の情報が県警に寄せられたが、目撃などの有力な情報はなかったという。14日は午前8時から捜索を再開する。

 女児は11日午後2時45分ごろ、名倉小学校から下校。自宅近くの祖母宅にランドセルを置き、着替えた後、外出したらしい。同3時15分ごろ、コンビニの防犯カメラに一人で歩く様子が映り、その後近くの公園の南側でも目撃されていた。

 県警は13日、約160人態勢で川などを捜索。自宅周辺や駅の防犯カメラの映像なども調べたが、手掛かりはなかったという。

 長田署は同日夕、長田神社前商店街など5カ所で女児の写真が入ったビラ約千枚を配布。小学2年の娘(7)を持つ同区の女性(34)は「同世代の子を持つ親としてとても心配。近所で不安だし、早く出てきてほしい」と話していた。同署は14日もビラを配る。

2014/9/14

天気(8月22日)

  • 32℃
  • 27℃
  • 20%

  • 33℃
  • 25℃
  • 40%

  • 34℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 27℃
  • 30%

お知らせ