動画一覧

最新動画
  • 印刷

 東日本大震災で福島県いわき市の水族館で被災し、兵庫県豊岡市の城崎マリンワールドにやって来たトド「ハマ」(雌、8歳)が、20種類以上の音を聞き分ける特技で人気者になっている。7年前、生まれ育った水族館は津波や施設損壊で飼育する生き物の大半が死んでしまうなど、大きな被害を受けた。ハマは500キロ以上離れた豊岡で環境の変化に戸惑いながらも、仲間のトドとの生活にすっかり慣れた様子。愛嬌あふれるしぐさと元気な姿が、多くのファンを魅了している。

最新動画