動画一覧

最新動画
  • 印刷

 太平洋戦争中に米軍機から撮影された空襲などの映像を、大分県宇佐市の市民団体が報道陣に公開した。

 団体は「豊の国宇佐市塾」。米国立公文書館から入手した映像を解析し、撮影場所などを特定している。

 今回の映像はいずれも1945年の撮影で、神戸市の川西航空機甲南製作所のほか、大分市や宮城県都城市、鹿児島県の徳之島、沖縄県読谷村などにあった日本軍の飛行場への攻撃が収められている。映像は「豊の国宇佐市塾」提供。

最新動画