動画一覧

最新動画
  • 印刷

 昭和初期のモダニズム建築ながら、放置されて廃虚化した神戸市灘区の旧「摩耶観光ホテル」で、国の登録文化財を目指す調査活動が進められている。保存プロジェクトに賛同、出資した廃虚の愛好家らが測量や撮影に協力し、得られたデータを基に登録申請用の資料を作る。主宰者は「廃虚が登録文化財になった例は聞かない。実現すれば、文化的価値が高いのに老朽化で存続が危ぶまれる各地の近代化遺産を継承する手だてになる」と期待する。(田中靖浩)

最新動画