動画一覧

最新動画
  • 印刷

 73年前の6月5日、米軍B29爆撃機が神戸の空を覆った。兵庫師範学校(現在の神戸市東灘区)も爆撃され、教師を夢見る少年が命を落とした。同校予科2年だった中野正三さん(88)は級友2人を失い、自らの手で遺体を掘り起こした。「悲しいのと怖いのと、その二つが入り交じっていました」。3日に大倉山公園(同市中央区)で開かれる神戸空襲犠牲者の刻銘追加式で、過酷な体験を語る。

最新動画