動画一覧

無料動画(ニュース)
  • 印刷

 新型コロナウイルス感染対策を踏まえた災害時の避難所開設、運営訓練が18日、兵庫県加古川市加古川町北在家の同市民会館であった。同市が初めて企画し、指定避難所55施設であらかじめ決めている担当職員(1施設につき6人)のうち、50人が参加。避難者が密接しないように間隔を空けて居住空間を確保し、体調不良の人は別室に誘導するなど、手順を確かめた。


天気(10月25日)

  • 20℃
  • 12℃
  • 0%

  • 20℃
  • 10℃
  • 10%

  • 20℃
  • 12℃
  • 10%

  • 22℃
  • 10℃
  • 10%

お知らせ


無料動画(ニュース)

恒例のまきストーブ火入れ式 今年は空気入れで

2020/10/23 14:00

 標高795メートルにある神戸市立六甲山小学校(同市灘区六甲山町)で23日午前、石造りのまきストーブに、児童がおこした火をともす恒例の「火入れ式」があった。  式では、4~6年の児童33人が木の棒と板をこすり合わせる種火おこしに挑戦。今年は新型コロナウイルス感染防止のため、児童たちの間隔を空けたほか、息を吹き掛けながら火をおこす代わりに、ボール用の空気入れを使用した。約10分で炎が燃え上がると歓声が上がり、火をトーチに移してストーブに点火した。

動画リスト