動画一覧

旬香集島
  • 印刷

イタリアの世界遺産「アルベロベッロのトゥルッリ」のとんがり屋根を模したエントランスをくぐると、海に向かって真っすぐに続くアメリカデイゴ並木が目に入る。真っ青な空に映える鮮やかな赤い花が入場者を異国情緒にいざなう。

1985年に「おのころ愛ランド」として開園し、現在の名称となった98年、南国ムードを盛り上げようと約50本のアメリカデイゴが植えられた。毎年6~7月に花を咲かせる。

旬香集島