動画一覧

旬香集島
  • 印刷

落差14・5メートル。淡路島随一の滝として知られる鮎屋の滝では、色づいたモミジの葉がモノトーンの滝を飾るように風に揺れている。周辺には高さ20メートルを超えるコジイやスダジイ、モチノキなどの常緑広葉樹、アカマツなどの針葉樹、モウソウチクなどの竹林があり、太古の森の姿を伝える。

旬香集島