動画一覧

朝録
  • 印刷

尼崎市東難波町5の喫茶店「蜜」。大きな葉と旺盛な成長力を持つリュウキュウアサガオにすっぽりと覆われている。近年、節電意識が高まる中で、壁面緑化や緑のカーテンとして利用する人が増えている。日差しを和らげてくれるだけでなく、微妙に色合いを変えながら、夕方近くまで咲く大輪が目を楽しませてくれる。


天気(9月27日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 23℃
  • 19℃
  • 60%

  • 26℃
  • 21℃
  • 10%

  • 26℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ


朝録

(25)エドヒガンの森 川西市

2015/4/8 19:03 (25)エドヒガンの森 川西市

朝日を受け、薄紅の花が青空に映える。桜の野生種エドヒガン260本の大群落が、兵庫県川西市水明台1の猪名川沿い約7㌶に広がる。ここは数年前まで、常緑樹やササに覆われた暗い森だった。光を求めるエドヒガンは背を伸ばし、顔を出せた所で辛うじて花を咲かせていた。この窮地を救ったのが、地元住民でつくる「渓(たに)のサクラを守る会」だった。2008年から間伐に励み、遊歩道を整備した。

動画リスト