動画一覧

震災の記憶を求めて
時計2014/11/15 17:22

  • 印刷

阪神・淡路大震災の年に生まれた若者が、再建された街を歩きます。あの日、何があったのか。震災の記憶を求めて当時を知る人たちを訪ねました。

辻本汐里(つじもと しおり)さんは倒壊した阪神高速道路の近くで育ちました。同じ神戸市東灘区で震災で高校生のころ、父親を亡くした男性に話を聞きました。まっすぐな生き方に衝撃を受けました。取材を終えての感想を動画で紹介します。


天気(1月22日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 50%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 9℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ


震災の記憶を求めて

終のすみか

2014/11/15 17:08

阪神・淡路大震災の年に生まれた若者が、再建された街を歩きます。あの日、何があったのか。震災の記憶を求めて当時を知る人たちを訪ねました。 今吉美優(いまよし みゆ)さんは神戸市西区で生まれ育ちました。仮設住宅が多く建てられた地域です。暮らしを立て直すとはどういうことなのか。災害復興住宅でに住まう人たちに、現在までの足取りを聞きました。取材を終えての感想を動画で紹介します。

動画リスト