連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷

 漫画家「赤夏」さんが公開した新型コロナウイルスのワクチン接種会場での体験談が注目を集めています。

 赤夏さんは7日、自身のTwitterアカウント(@akasasimi)を更新。「ワクチンレポ 全く予想外の楽しさがありました…」と漫画作品を投稿しました。

 赤夏さんが取り上げた会場は自衛隊大阪大規模接種センター(大阪市北区)。

 作品では会場周辺でのさまざまなサービスーー接種券を提示すると無料で乗車できるバスやレストランでの割引、さらには「ワクチン土産」が売られる屋台などーーを紹介。作品を読んだユーザーからは2.6万を超える「いいね」がつき、「お土産買いましたよ!」「私も買うか迷いました」「さすが大阪!」「都会はうらやましい」「お祭りみたい」「楽しそう」といった反応が寄せられています。

■作者「ゆるい目線の漫画…不安解消になれば」

 赤夏さんに話を聞きました。

 ーー作品を描こうと思った理由は。

 「ワクチン接種会場でのささやかな驚き、『接種券割引』『ワクチン土産』などのパワーワードを面白く感じた気持ちを伝えたく思いました。ワクチンや副反応そのものを扱うレポも大変重要ですが、会場の体験をゆるい目線で描いた漫画により現状に対する読み手の不安をほんの少し緩和出来たらいいなと思いました」

 ーー大きな反響です。

 「漫画ツイートが『私も屋台で買いました』『私の地域にはなかった』『こういうのが増えたらいいのに』という体験や意見を語るスレッドになったり、『接種への不安や緊張が柔いだ』などのコメントをいただけて良かったです。あと、炎天下でホテル屋台の方々が大変そうだったので、売れるといいな…と…」

 ーー実際にお買い物はされましたか?

 「あまりに暑すぎて早々に移動してしまいましたが、『プリンが美味しかった』『焼き菓子がおすすめ』などコメントをいただいたので次はゆっくり見れたらいいなと思います」

■ホテル屋台は土日祝限定

 臨時の屋台を出していたのはワクチン会場に隣接するリーガロイヤルホテル(大阪市北区)。同ホテルの広報担当者によると、「ワクチン接種推進の一助となるように」と会場前での販売や同ホテル内レストランでの割り引きを開始。屋台ではカレーなどのレトルト商品やプリン、バームクーヘンなどを販売しているそうです。営業は現在のところ土日祝のみ。

 商品はホテル1階にある「グルメブティック メリッサ」でも購入可能。同ショップはホテルのテイクアウトショップ「ホテイチ」ブームの先駆けとなったお店。「ホテルの味をご家庭に」のコンセプトの通り、店内には料理長やホテルパティシエこだわりのお総菜やパン、ケーキなど約400種類の商品が並びます。営業時間は午前10時から夜7時(状況により変更する場合あり)。

     ◇

 ▽赤夏さん…漫画家。「山の彼方の君の学校」(一迅社)。関東関西の異文化を巡る散歩本「旅まんが異文化散歩」など、旅行記やレポ漫画も発表。

(まいどなニュース・金井 かおる)

2021/9/5
 

天気(9月18日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 70%

  • 26℃
  • 23℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ