連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
コンビニで人気のサラダチキン(撮影・中村砂織)
拡大
コンビニで人気のサラダチキン(撮影・中村砂織)

鶏むね肉は、ダイエッターやトレーニングをしている方達に人気の食材です。ただ、パサパサした食感であまり美味しくない…そう思っている方もいるかもしれません。良質なたんぱく質を摂取できるにもかかわらず、低糖質で脂肪に変わりにくく低カロリーなのは魅力。また、たんぱく質は筋肉の材料となる栄養素なので、鶏むね肉は筋肉をつけたい方にもおすすめの食材なのです。そこでコンビニ3社で入手できる「美味しい」と人気のサラダチキンを実際に購入して食べ比べてみました。

■ローソン【サラダチキン・ハーブ】

ローソンの「サラダチキン・ハーブ」は、その名のとおりハーブが使われている一品です。塩やしょう油などのシンプルな味付けで、食べやすいのが良いですね。また、爽やかなハーブの香りが食欲をそそります。

そのまま食べても美味しいのですが、サラダに加えて食べるのがおすすめです。また、チキンにチーズを乗せてオーブンで焼けば、美味しいおつまみになりますよ。サンドイッチやパスタの具材にも使えます。

なお、ローソンのサラダチキンシリーズには、ハーブのほか炙りチーズや梅しそ、レモンが使用されている商品もあります。どのチキンも美味しそうですね。ぜひ食べ比べてみてください。店頭価格210円(税込み)、カロリー121kcal。

■ファミリーマート【3種のハーブ&スパイス国産鶏サラダチキン】

ファミリーマートの「3種のハーブ&スパイス国産鶏サラダチキン」には、バジル・パセリ・ローズマリーの3種類のハーブとスパイスが使われています。3種類のハーブがチキンの旨味を引き立て、とっても美味しいです。さらに、ハーブは高級感もプラスしてくれており、少し高価なお肉を味わっているような感覚を覚えます。

国産の鶏肉が使われているのも、この商品の魅力です。外国産のお肉に抵抗がある方でも、安心して食べられるでしょう。なお、こちらのチキンも、そのまま食べても美味しく味わえますが、サラダやパスタといった洋風の料理に加えて食べるのも良いですね。

ファミリーマートではほかにも、塩味やゆず胡椒といったシンプルな味付けのものから、タンドリーチキン風やてりやき味のサラダチキンまで、さまざまな味付けのチキンが取り揃えられています。店頭価格258円(税込み)、カロリー124kcal。

■セブン-イレブン【炭火で焼いたサラダチキン】

最後に紹介するサラダチキンは、「やわらかくて食べやすい」「香ばしくて美味しい」と口コミで評判の、セブン-イレブンの「炭火で焼いたサラダチキン」です。じっくりと蒸されたチキンを炭火で焼いて作られています。

お酒との相性が良いので、そのままおつまみとして食べてみてください。また、温めて食べても美味しいです。フライパンで加熱しても良いのですが、カロリーが気になる方は湯煎で温めてみてください。ヘルシーなむね肉がとってもボリューミーな一品になりますよ。

なお、セブン-イレブンではこの商品を含む8種類ものサラダチキンが販売されています。いろいろな料理に使えるプレーン、燻製の香りを楽しめるスモーク、スパイシーでチャーハンの具材にも使えるガーリックペッパーなど、チキン好きにはたまらないラインナップです。店頭価格213円(税込み)、カロリー128kcal。

◇  ◇

コンビニ3社で販売されているサラダチキンには、ハーブが加えられていたり、香ばしく焼き上げられていたりして、どのチキンもとても美味しく味わえます。価格もお手頃なのが良いですよね。手軽にそのまま食べられることから、ダイエッターや筋トレをしている方だけでなく、忙しい方や料理が苦手な方にもぴったりです。お伝えしたとおり、さまざまな味付けのサラダチキンがありますので、ぜひ食べ比べてみてくださいね。

(まいどなニュース特約・中村 砂織)

2021/9/10
 

天気(9月20日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

  • 31℃
  • 21℃
  • 10%

お知らせ