連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
困っている誰かのために手を挙げる…それがオナラ請負人だ(※イメージ画像)
拡大
困っている誰かのために手を挙げる…それがオナラ請負人だ(※イメージ画像)

「学生の頃、何故か『オナラ請負人』というのをやっていた。」

望まぬ放屁をしてしまった人のために自ら身代わりになる「オナラ請負人」の存在がSNS上で大きな注目を集めている。

「誰かが講義中にオナラしてしまったときに『スミマセン。』と恥ずかしそうに小声で謝る役だ。地味に結構感謝された。一度だけロッカーに『ありがとう』と書かれたiTunesカードが挟まっていた。」

と明かしたのは現役の精神科医でラッパーとしても活躍するDr.マキダシさん(@MAKIDASHIT)。

すかしっ屁から「プス!」、「ブー!」まで…放屁にはいろいろあるが、どちらにしてもしてしまった当事者は大きな恥ずかしさにおそわれるもの。それを無償で身代わりを引き受けるなんて並の人にできることではない。


Dr.マキダシさんの勇気と優しさにSNSユーザー達からは

「小学生だった昔、塾でしーんとした中で音付きのオナラをしてしまった時に、男の子2人組が『オナラするなやー』『いやー、ゴメン、ゴメン』と言い出して、ウヤムヤにしてくれたことがあります。惚れてまいそうになりました😅 嬉しかったです。」

「私は誰かが放屁してしまった場合シャープのファや音階を言って絶対音感を見せつける役をやらしてもらってました。」

「いい話ですね。バットマンの『ヒーローになるために特別なことをする必要はない』というセリフを思い出しました。」

など数々の称賛のコメントが寄せられている。

Dr.マキダシさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):オナラ請負人を始めようと思われたきっかけをお聞かせください。

Dr.マキダシさん:元々明るいキャラだったこともあり、最初はウケ狙いでした。友達がしてしまったオナラを、あえて「僕がやりました」みたいに乗っ取りをしたら面白かろうとやってみたところ、ウケた上に後からものすごく感謝され、「請け負う側が嫌でなければ、オナラを請け負うだけでこんなに幸せな循環が生まれるのか…」と思い、以降は積極的にオナラを「獲りに」いきました。

中将:そこにいる人たちはけっこう騙されるものなのでしょうか?

Dr.マキダシさん:不思議なもので、騙されるというよりは、名乗り出たオナラに関しては、誰も深追いしなくなるんです。時にはクラスの対角線にいる方のオナラを請け負ったりもしたので、絶対に僕がしてないと分かりきってるようなこともありましたが、不思議とみんな真犯人を追わなくなり、「オナラ自体が悪」という空気感も減っていたように思います。

中将:興味深い現象ですね…。オナラしてしまった当人からはどのようなリアクションがあるものなのでしょうか?

Dr.マキダシさん:メール、LINEなどで言ってくれる方もいれば、ふとした瞬間にジュースを奢ってくれたりした方もいました。ツイートに書いたiTunesカードのエピソードは1500円分とかだったと思うのですが、オナラでお金を稼ぐという稀な経験をさせてもらいました。iTunesカードには「ありがとう」とボールペンで書かれていたのですが、あれは女子の字でしたね…。

中将:オナラが恋心にまでつながりそうな甘酸っぱい思い出ですね…。他にも「グッジョブ」的な請負例、印象的な請負例があればお聞かせください。

Dr.マキダシさん:印象的なのはやはり「スカし」です。音の鳴りがあまり良くないときは「これは請け負うべきか…」と悩ましいこともありました。ただ、スカしに限ってとても臭うこともあり、時間差で「あれ…誰かオナラしたんじゃ…」という空気になる事もありました。そんなときは、コチラも消え入るようなスカし声で「…スカしました…」と言っていました。

中将:これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

Dr.マキダシさん:すごく人格者扱いをしてくださる方もたくさんいて、大変ありがたかったのですが、ただ単にウケ狙いから始まったおかしな習慣なので、大したことではありません。ただ、やはりお礼を言って頂く機会も多かったので、たかがオナラでも少しは人の役には立てるのかな、と思いました。オナラでバズれるなんて日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

 ◇ ◇

人間社会は持ちつ持たれつ。われわれもDr.マキダシさんのような積極的な優しさを忘れずに生きたいものだ。

【Dr.マキダシ(どくたーまきだし)プロフィール】
1990年生まれ青森県青森市出身。日本唯一の現役医師ラッパー。昼間は精神科医として東京都内の病院に勤務しながら、夜と週末はラッパーとしてマイクを握る。言葉と笑いを武器に様々な「生きにくさ」と戦う。ラップバトルの全国大会であるUMBグランドチャンピオンシップ出場経験もある。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/9/16
 

天気(10月18日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 18℃
  • 13℃
  • 30%

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 12℃
  • 30%

お知らせ