連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
これまでになかったサーティワン アイスクリームの試み!
拡大
これまでになかったサーティワン アイスクリームの試み!

コロナ禍でうつうつした気持ちを爽快に吹き飛ばしてくれるような「楽しい味」で、人気がさらに高まっているサーティワン アイスクリーム。いずれもポップで楽しいフレーバーに目を奪われますが、ここに来て「パレット4 リッチタイム」という優雅な見た目のアイスクリームケーキが販売されました。

アースカラーの見た目もしっとり、明らかに従来のサーティワン アイスクリームの商品群とは一線を画していることがわかります。サイズは4号(直径約14cm×高さ約5cm)で、参考価格は税込3千円。秋限定・数量限定のようで、なかなかマニア心をくすぐるアイスクリームケーキです。

今回は、この「パレット4 リッチタイム」をゲットし試食しその味をレビュー。さらにサーティワン アイスクリームの担当者の方にも話を聞きご紹介します。

■1つのアイスケーキで4つの味がリッチに楽しめる!

というわけでさっそくいただいてみました!

「パレット4 リッチタイム」の名の通り、アイスクリームケーキのベースには4つのフレーバーが採用されています。

パンプキンショコラ(チョコレートスポンジ)は、見た目のマーブルがかわいいカボチャとチョコレートを合わせたもの。上品な甘さではあるものの、カボチャとチョコレートの意外な組み合わせはまさにサーティワン アイスクリームならではの病みつきの味でした。

また、メープルスイートポテト(ホワイトスポンジ)は、シンプルながらかわいい色合い。なめらかなスイートポテトにメープルリボンがアクセントになったもので、まさに秋らしい甘さを表現しているように思いました。

そして、クランチー ピーナッツ アンド チョコレート(チョコレートスポンジ)は、筆者個人的には最も従来のフレーバー的な味に感じました。ピーナッツの風合いにサーティワン アイスクリームお得意のチョコレートのコクが加わった、絶妙のバランスで甘さを表現しています。

そして、最後が最もインパクトあるビジュアルのピスタチオ スクリーム(チョコレートスポンジ)です。どことなく動物っぽい印象もありますが、ピスタチオの豆感と、前述のようなサーティワン アイスクリームお得意のチョコレートが融合し、これまた香ばしい味になっています。まさに「パレット4 リッチタイム」でしか味わうことができない風合いだと思いました。

■秋限定・数量限定が惜しい「パレット4 リッチタイム」

これら4フレーバーのアイスクリームケーキの上部には、ホイップやチョコレートなどの装飾があしらわれ一緒にいただけるという寸法。アイスクリームケーキだけでも贅沢ですが、これらと合わせていただくと、まさに至福のスイーツに!

これ、結構病みつきになる味で、秋限定・数量限定というのがちょっと残念に思いましたが、この点、サーティワン アイスクリームではどう考えているのでしょうか。担当者に聞いてみました。

「サーティワン アイスクリームでは多くの季節限定フレーバーがあります。同じようにアイスクリームケーキにも四季を感じられる商品があっても良いのではないだろうかと、『パレット4 リッチタイム』を企画しました。

食べられた方からは『フレーバーが贅沢! 豪華!』というお声をいただいておりますが、本商品は『四季を感じられる』という理由から、秋限定・数量限定とさせていただいています。

ハレノヒなどの特別な日に限らず、気軽にパティスリーにケーキを買いに行かれる方は多いと思いますが、こういった場面で『今日はアイスケーキにしよっか!』といった感じで普段使いで楽しんでいただければ嬉しいです。

大人の女性の方はもちろんですが、男性の方に楽しんでいただけるフレーバーだと思いますので、是非多くの方に食べていただきたいですね」(サーティワン アイスクリーム担当者)

リッチな味ももちろんですが、食べ応えも十分だったことを最後に付け加えておきます。

しつこいようですが、「パレット4 リッチタイム」は秋限定・数量限定ですので興味を持たれた方は迷わず、サーティワン アイスクリームの取り扱い店をチェックしゲットしてください。家族・カップル・一人でも、口にすればきっとリッチな時間を過ごすことができると思いますよ!

(まいどなニュース特約・松田 義人)

2021/10/8
 

天気(10月23日)

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 17℃
  • 11℃
  • 60%

  • 19℃
  • 14℃
  • 20%

  • 19℃
  • 13℃
  • 40%

お知らせ