連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
抱っこはイヤ~=猫ラボ(@nekolabo1)さん提供
拡大
抱っこはイヤ~=猫ラボ(@nekolabo1)さん提供

「抱っこしたいおとうさんと抱っこされたくない南天の組体操感」とTwitterに投稿したのは、猫ラボ(@nekolabo1)さん。そこには、愛猫の南天ちゃんを抱っこしようとしているお父さんと、お父さんの胸とお腹にピーンと腕を突っ張って拒否している南天ちゃんが写っていました。空中で真横になっている南天ちゃんは10秒ほどこの体勢をキープしていたそうなのですが、「この体勢をとっても着地できる自信を感じる。猫さんてスゴい」「画像を横にしたら寝ているおとうさんのお腹の上で我が物顔で立ってるように見えますね」など、お父さんと南天ちゃんの素晴らしい組体操に驚きのリプライが殺到しました。

「わかるー僕は顔近づけるとやめろやポーズになります」
「抱っこしてすーすーしたいんですけど未だ到達出来てません(笑)」
「新仮面ライダーの必殺技的組体操感」
「お父様と猫の安定感が凄すぎます!(*⁰▿⁰*)」
「全力で拒否wwこれはジワルw」
「もはや芸術」
「重力を超越してる」

南天ちゃんについて飼い主の猫ラボさんに聞きました。

--南天ちゃんは抱っこが嫌いなのですか?誰に抱っこされるのも嫌なのでしょうか。

「抱っこは誰がしようとしても嫌がります。いつでも逃げられる体勢なら多少我慢してくれますが、自由がきかなくなるのが嫌なようです」

--嫌がって「放して~!」と手を突っ張っているのでしょうか

「『放して~』と言う時は、身をよじらせて嫌がるので、今回は『絶対に抱っこは許さない』という意思表示だと思われます」

--お父さんは南天ちゃんを抱っこしたくて仕方ないのでしょうか。

「基本的に愛情を押しつけるタイプなので(笑)抱っこしたくて仕方ないところですが、嫌がられるのは分かっているから我慢の毎日です。ただしずっと家にいる週末はほんの少し暴走して猫に迷惑をかけています」

--南天ちゃんは、本当はお父さんのことが大好きなのでしょうか。お父さんに撫でてもらいたくて二足歩行できそうな体勢になることもあるようですが。

「南天と白ブチの福の姉妹はお父さん子で、いつもお父さんを取りあっています。南天はおとうさんに撫でられるのが大好きなので、抜けがけして撫でてほしかったりおとうさんの手にスリスリしたりしたくて立ち上がるのです。『でも抱っこは許さない!』というギャップがまたかわいいです」


--いつか抱っこしたいというのはお父さんの願いなのでしょうか。

「そうですね、本当の願望は『無理なく抱っこして腕の中でくつろいでほしい』というよりハードルの高いものだと思われます。がんばってほしいです」

◇  ◇

お父さんのことは大好きだけど、抱っこだけは勘弁してという南天ちゃん。いつかお父さんの願いがかなう日が来るといいですね。

(まいどなニュース特約・渡辺 陽)

2021/10/16
 

天気(12月7日)

  • 14℃
  • 11℃
  • 40%

  • 14℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 13℃
  • 10℃
  • 80%

お知らせ