連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
「パパ、再婚はしないでね」そんな娘の気持ちを無視した元夫の行動 インスタに投稿されたラブラブ画像にやきもち
拡大
「パパ、再婚はしないでね」そんな娘の気持ちを無視した元夫の行動 インスタに投稿されたラブラブ画像にやきもち

シングルマザーの先輩でもある友人・Hさんは、数年前に旦那さんの社内不倫が原因で離婚しました。Hさんには中学生になる娘さんがおり、離婚の原因については薄々勘付いていたようですが、娘さんから聞かれた際に事実を伝えたそうです。元々パパにはあまり懐いていなかった上、思春期のいま離婚理由を知ったこともあり、本人はパパと会うことにあまり積極的ではないそうです。

しかし、いくら懐いていないといえども、娘さんにとってパパであることに変わりはなく、「再婚は絶対にしないで」と以前パパに話したことがあるそうです。ママであるHさんにも同じように言うそうで、やはり自分の両親がそれぞれ別の相手と…と思うと複雑な思いがあるのでしょう。

そんな中、元旦那さんと共通の友人から、元旦那さんが不倫していた相手と再婚したと聞かされました。そのこと自体はHさんも驚きはしませんでしたが、社内では再婚相手の女性が「彼が離婚してからのお付き合いです」と周囲に話していると聞き、さすがに開いた口が塞がらなかったそうです。離婚の理由が社内不倫だということを一部の人は知っているにも関わらず、よくもそんなことが言えるなと、世の中には図々しい人がいるものだと呆れてしまったといいます。

■「パパのアカウントがおすすめに出てきて…」

そしてHさんの悩みというのは、娘さんが始めたインスタについてでした。最近、「パパのアカウントがおすすめに出てきてウザいんだけど」と言われたそうです。

さっそく自分のアカウントで確認したところ、元旦那さんのフォロー先から再婚相手のアカウントへも紐づき、彼女をフォローしてないHさんもすべての投稿が見られる状態だったそうです。投稿内容から2人が結婚したことがわかるような写真も出てきて、Hさんは心底びっくりしたそうです。もしこのアカウントを娘が見てしまい、再婚の事実を知ったらどうなるのだろう?…それだけは何としてでも避けなければならないと思ったそうです。

いずれわかることだけど、まだ知らせたくない…。そう思ったHさんは元旦那さんにメールでそれとなく娘がインスタを始めたこと、パパのインスタがおすすめに出てくると話していたから投稿には気を付けてほしいと伝えたそうです。しかしHさんの意図は元旦那さんにしっかり伝わらなかったようで、再婚相手は何も気にせず、以前と変わらぬまま元旦那さんとの写真の投稿を続けていて、Hさんは気を揉んでいました。

■気になるHさんの気持ち

私はHさん本人の気持ちも心配になり、それとなく元旦那さんと不倫相手の再婚は気にならないのか聞いてみました。すると「最初に知ったときはそれなりにショックだったけど…」と言いながら、意外にもダメージはないようでした。

「不倫相手について、社内で嘘をついて自分を正当化しているところも、インスタの投稿内容もはっきりいって軽蔑する。そんな相手と結婚した元旦那も、しょせん自分とは価値観も倫理観も全く違っていたんだなってことを改めて再認識した」と苦笑いをしていました。

「これからも娘にとっては血のつながった父親であることに変わりはないし、金銭的な面では責任を取ってもらうけれど、精神的な面や教育的な面で頼ることはないだろう」と話していました。前に進むにはHさんのように割り切って、娘さんのことを第一に考え、2人での生活を楽しむほうがいいと思いました。

その後、心配だったのでその後の様子をHさんに尋ねたところ、元旦那さんがアカウントを非公開にしてくれたのでフォロー先として相手が出てくることはなくなったそうで、私もほっとしました。

夫婦は育ってきた環境や価値観が違うことがほとんどでしょう。もちろん、性格の不一致が離婚の大きな原因ともいえますが、それでも浮気や不倫が自分の大事な人(とくに子ども)を、後々まで傷つけるというリスクがあるということをもっと多くの人に認識してもらいたいと改めて思った出来事でした。

(まいどなニュース特約・長岡 杏果)

2021/10/16
 

天気(12月7日)

  • 14℃
  • 11℃
  • 40%

  • 14℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 9℃
  • 60%

  • 13℃
  • 10℃
  • 80%

お知らせ