連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
猫パンチ!(かもしかさん提供、Twitterよりキャプチャ撮影)
拡大
猫パンチ!(かもしかさん提供、Twitterよりキャプチャ撮影)

「先輩猫の洗礼」とつぶやき、愛猫たちの動画をツイッターに投稿した「かもしか」(@b09a2032c)さん。そこには、“へそ天”状態の小さな子猫と少し体の大きい茶トラ猫が2匹…かわいい猫パンチを繰り出す子猫を茶トラ猫が抑え込み、子猫の頭をかぷり! そんな2匹の“攻防”を目にした人からたくさんのコメントが殺到しました。

「甘噛み」
「教育的指導です」
「マウントポジション」
「わからせてやった」
「こうやって上下関係を築く。大事な事だよね」
「噛んでも危なくないところを噛んでますね」
「本気噛みじゃない…先生や…こうやって力加減教えてるんだな…」
「甘噛みっぽいところに先輩の優しさが溢れている」

このほか、かまれて鳴く子猫の姿に「ちょっと厳しかったかにゃ?って戸惑ってる?」と、かんだあと茶トラ猫がためらっているように見えたとの声も。

動画の小さな子猫は、かもしかさんが9月下旬に保護した生後1カ月ほどの猫ちゃん。茶トラ猫は、小さな子猫より少しお兄さんの子猫レンくん(5カ月)です。レンくんが小さな子猫をかんじゃったようですが…それは「先輩猫の洗礼」とのこと。いったい2匹の間に何が起こったのでしょう? 撮影時のことを、飼い主のかもしかさんに伺ってみました。

■「先輩猫」が子猫のケージに入ってきて、ちょっかいを出した?

--レンくんと子猫ちゃんの“攻防”が話題になりました。動画に映っているこちらの場所は?

かもしかさん「子猫が普段過ごしているケージの中です」

--子猫ちゃんのケージの中だったんですね。

かもしかさん「はい。子猫をケージから出そうと扉を開けると、レンが遊びに来ました」

--レンくん、自ら入ってきて、子猫ちゃんにちょっかいを出したとか?

かもしかさん「そうです。レンがちょっかいをかけてきたのに応戦する形で、子猫は猫パンチをしていました」

--レンくんは、猫パンチをする子猫ちゃんを抑えて甘がみをしていたようですが…。

かもしかさん「よく追い掛け回して甘がみしたりしていますが、教育的指導だと思います」

--上下関係や力加減などを教えているとコメントにもありました。「先輩猫」としての振る舞いというわけですね。ただ、子猫ちゃん、かまれたとき少し痛そうでした(苦笑)

かもしかさん「一応加減はしてると思いますが、痛かったのかもしれません」

--撮影後、2匹はどうなったのでしょう?

かもしかさん「仲良く追いかけっこをしていました!」

--今回のようなレンくんによる「洗礼」は初めてのこと?

かもしかさん「今までも何回か同じようなことはありました。普段2匹はとても仲良くお互いに戯れ合っている関係性です。微笑ましい反面、子猫が兄のところへ行くとレンが寂しがってしまうのかなとも思います」

子猫ちゃんはかもしかさんのところで2、3カ月ほど育てられたあと、かもしかさんのお兄さんの家に行く予定です。レンくん、今は子猫ちゃんとたっぷり遊んであげてくださいね。

 ◇ ◇

最近、ハスキー犬のユキちゃん(5歳)が子猫のことを怒ることがあったといいます。それは、ユキちゃんが寝床にしているビーズソファの「Yogibo(ヨギボー)」を子猫に取られたからだとか。とはいえ、普段はこちらの2匹も仲良しで子猫がユキちゃんに甘えるなどまるで親子のような関係だそうです。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

2021/10/21
 

天気(12月2日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ