連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
先生も思わず(笑)(提供画像)
拡大
先生も思わず(笑)(提供画像)

『ヤンキーに「ちょっと裏来い」と言われたので、行ったらアメをくれた。』

『幸せな家庭を築いて預金も貯まって来たのに嫁にお金だけ取られて逃げられた。』

小学6年生の男子が書いた漢字ドリルがSNSで話題になっています。漢字一文字を使って文を作りましょうという設問に対し、添削した先生が赤ペンで(笑)を付けるほどウィットに富んだ解答が並ぶ。これを母親のkou.yukinoさんがインスタグラムに投稿すると、「ヤンキーいい子なのに、まさかの嫁が悪だった」「文のセンス、見習いたい」などとコメントが寄せられました。人生の裏側を見てきたような文章を書く息子さんについて、kou.yukinoさんに聞きました。

■息子の漢字ドリル、予想以上に変だった

ーーひねりのきいた文章が小学生離れしていますが、なにか影響を受けている漫画やゲーム、本、映画などはあるのでしょうか?

「本、映画、漫画、ゲーム好きですが、何かの影響を受けていることはないと思っています」

ーー息子さんの漢字ドリルを投稿したきっかけを教えてください。

「インスタグラムに出したきっかけは、それこそインスタグラムで、珍回答シリーズを見たからです。とりあえず、自分の息子の漢字ドリルも見てみようと思ってこっそり見てみたら想像以上に変だったから、自分もインスタグラムに投稿してみました」

■反響には「へ~」

ーー息子さんの漢字ドリルがネット上で反響を呼んでいます。お母さんはどのように受け止めていますか。また、息子さんの受け止めも教えてください。

「私は、ただただびっくりしています。息子はインスタグラムを見ていないのですが、何となく知っています。『みんなが、笑ってくれたり、元気がでるとか言ってくれてるよ!』と伝えたら『へ~』という感じ。あまり意識していませんね」

ーー息子さんは字がきれいですね。習字を習っているのでしょうか?

「硬筆やペン字は、習っていませんが、毛筆だけ三年生から習っています。比較的(習い始めたのが)遅いかもしれません」

■注目しているのはBIG.BOSS新庄

6.息子さんは文章を書いたり、ストーリーを考えるのが好きなようにお見受けしました。作文を書くのも得意なのでしょうか?また、将来の夢があったら教えてください。

「おもしろい作文は得意だけど、真面目な作文は好きじゃないそうです。将来の夢は、しゃべれる柔道オリンピック選手か、常識をくつがえす社長だそうです(笑)。今、一番注目しているのは、BIG.BOSS新庄と言っております」

  ◇   ◇

人を楽しませる文才はどんな仕事に就いても役に立つでしょうね。そして派手な言動でメディアを賑わせる日本ハム監督BIG.BOSS新庄剛志に目を付けるとは!いやはや、将来が楽しみです。

(まいどなニュース・伊藤 大介)

2021/11/11