連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
仕事も家事も美容や勉強も…「一般的なOL」の生活とは?(イメージ画像)
拡大
仕事も家事も美容や勉強も…「一般的なOL」の生活とは?(イメージ画像)

仕事、家事、美容に自己啓発…

SNSの"意識高い系"アカウントが吹聴する「一般的なOL」の生活像に疑問を呈する声がSNS上で大きな注目を集めている。

「出社で家出るのが7時、帰宅が20時だとして、7時間の睡眠を確保すると1日残り4時間。その中で買い物料理食事掃除洗濯して、有酸素運動と筋トレとストレッチ、湯船に浸かった後はスキンケア、さらに自己啓発のお勉強。無理じゃない?『一般的なOL』みんな時空歪んでんの?」

と投稿したのは技術系総合職としてお勤めのAuroraさん(@shiawase_aurora)。

たしかに1日の24時間にできることは限られているし、無理して詰めこめばどこかで齟齬が生じるもの。意識高い系な人々の綺麗ごとで塗り固められた発信どおりに生活することはそもそも困難なのだ。Auroraさんの投稿に対し、SNSユーザー達からは

「ほんと、そうですよね
睡眠や何かを犠牲にしないと自己啓発なんて出来ないですよね」

「料理は休みの日に小分け&仕込み。
帰ってきたらウォーキングついでに買い物に自己啓発系のYouTube聞き流しながら出かけて、帰ってきたら筋トレやって、飯食べて、洗い物するついでに掃除して、風呂入る前に洗濯して、湯船に浸かりながらストレッチして、スキンケアしたら寝る。しかないですね。きっつ」

「私は地方民の主婦ですが、5時に起床し朝7時に家を出て帰宅は19時。
そこから家族の夕食を作り洗濯物を片付けその日の家事が終わるのが23時。
お風呂に入り洗濯物を夜干しして寝るのは1 時すぎですわ。
テレビを観る暇もないけど有職主婦の実態はこう。」

「提案
日本を選択制ではなくて、
完全週休3日制にしよう!
まあ、今すぐというわけにはいかないけどね」

など数々のコメントが寄せられている。

Auroraさんにお話をうかがってみた。

--Auroraさんから見て「一般的なOL」生活を送っている女性は多いのでしょうか?


Aurora:正直なところ「知らない」というのが答えです。周囲の人と私生活の細かいルーティンまで話すことがないからです。ただ、SNSで見せられているどこかの知らない「一般人」の私生活は、こんなことを習慣にしていると投稿しています。「これが当たり前なんだ、私もっと頑張らなくちゃ」と感じている女性は多いのではないかと思います。

--意識高い系アカウントの投稿を見て「自分もがんばらなくちゃ」と思ってしまう人は多いようですね…。


Aurora:私は仕事だけで精一杯で特に料理はほとんどしなくなってしまいました。それでも生きていけてます。辛いのは家事をこなすことではなく、みんなが当たり前にできている(らしい)はずのことが自分にはできない、という自己嫌悪です。

--現状、Auroraさんは空いた時間をどのような過ごしておられますか?

Aurora:私は意識低い系の極みなので、好きな映画を見て一人でお酒を飲んでダラダラとしています。毎日自己嫌悪に陥りますが、そうでもしてないと仕事を頑張れません。

--これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください


Aurora:「恋愛経験のないアラサー独身女性」を売り(?)にしてきたので、フォロワーさんは同じような方が多いです。ですので、はじめのうちは「こんな意識高い生活なんてしてらんねえよな!SNSに公開されてる生活なんて半分虚構だろ!」という私の意図通りに伝わっていたと思うのですが、リツイート数が増えいろいろな方々へ広まっていくうちに「労働時間が長すぎる!ブラックだ!」「通勤時間が長すぎる!職場の近くに住め!」「睡眠時間が長すぎる!」と言った指摘を受けるようになりました。

私の職場はむしろホワイトで、しかも職場の徒歩圏内に住んでいるのですが…また今回のツイートが、美容系アカウントがよく「7時間は寝る」と言うのを揶揄していることも伝わらなかったようです。

ツイートがツイート主の意図と異なる方向へ勝手に話が進んでいくのを目のあたりにして、いかに人間は勝手に他人の都合を想像して物事を言うのか、という恐怖を体感しています。社会に物申したり、会社への不満を表したつもりでは毛頭ありませんでした。

◇ ◇

ただでさえストレスにあふれる現代社会。頑張り過ぎず、身の丈に合ったほどほどの生活をするという意識も大切なのかもしれない。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/11/16