連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
どこを見ても猫・猫・猫!大きな猫団子がTwitter上で話題を集めた(提供写真)
拡大
どこを見ても猫・猫・猫!大きな猫団子がTwitter上で話題を集めた(提供写真)

「本日も朝の寒さで、密集中~笑笑」

こんなつぶやきとともに、1枚の写真をツイッターに投稿した「肉球パンチ情報局」(@nikupanjyoho)さん。そこに写っていたのは、大きな猫団子!! 猫ちゃんで埋め尽くされています。

そんな見事な猫団子に釘付けになる人たちからたくさんのコメントが寄せられました。

「可愛いが詰まりすぎてます!!!」
「もふもふであったかそう」
「満員電車並みの混みようですね(笑)」
「わー 猫天国だ」
「ここは楽園か」
「混ざりたい」
「この中に埋まりたい!」
「敷物にしてください」
「自家発熱」
「これは猫団子を通り越して猫のお餅では?」
「真ん中左の子の舌がハート形に見えるし、その下の子の耳もハート形に見えるんです」
「見てるだけで幸せです」

猫好きにはたまらない壮観な猫団子を披露してくれた猫ちゃんたち。この日はとっても寒い朝で固まって寝ていたといいますが、いったい何匹いるのでしょう? 猫団子を発見したときのことを、飼い主の肉球パンチ情報局さんに伺いました。

--大きな猫団子を見つけたときのことを教えてください。

「朝起床したときに、長ソファーの上で猫たちが寄り添って固まっていました。いつもはみんな仲良く小さな猫団子状態で寝ていることが多いのですが、この日は深夜から朝方にかけて気温が下がり氷点下だったので寒くて寄り添って寝ていたのだと思います」

--何匹の猫ちゃんが寝ていたのでしょう?

「このソファーの上には14匹が寝ていました。大きな猫団子になっている姿を目の当たりにして、その迫力に圧倒されたのと同時に、急な気温変化でよほど寒かったんだろうなと思い、すぐストーブを付けました(笑) 」

--写真を見ている側はほっこりしました(笑)。この後、猫団子はどうなりましたか。

「朝ご飯まで猫団子状態をキープしていました」

--お腹が空くまで、猫団子・・・猫ちゃんたちは、夜はどんな状態で寝ていたのでしょう?

「同じメンバーで固まって寝ている猫もいますし、自分の好きな部屋に移動してから寝る猫たちもいます。基本いつも、バラバラの部屋にいても必ず何匹かで寄り添ってお気に入りの各部屋にいますね」

--でも、その日の朝はかなり寒くてたくさんの猫ちゃんたちが一カ所に集まっていたんですね。また、写真の中でハート型の舌がちらっと見えた猫ちゃんがいました。

「そうです、ハート型の舌を出している猫がいました。撮影している最中にペロッと舌を出したので、偶然撮れたんです(笑)」

--奇跡の1枚ですね。ハート型の舌を出していた猫ちゃんの近くには、ハート型の耳をした猫ちゃんもいましたね。

「耳がハートの子はリプで発見されるまで、気が付きませんでした」

 --猫ちゃんのハート形を見られてラッキーな気分になりました。ところで、別のツイートで電子レンジの近くで小さな猫団子になっていた写真も見ましたが・・・。

「電子レンジの位置から正面がキッチンになっているんですが、この日はちょうど夕食の用意の時間帯で。いつもこのレンジの位置に待機しおこぼれをもらうために狙っています(笑)。画像を撮影したときは、冷凍食品の解凍のためレンジに入れようとしたところ、既にふさがれていました・・・」

   ◇   ◇

小さいときから猫を飼っていたという肉球パンチ情報局さん。動物がいるのは日常生活の一部で、大人になってからも迷い犬や保護猫などを飼うようになったとか。今はおうちに30匹の猫ちゃんがいるそうです。また、今年7月からtwitterを開設して、猫ちゃんたちの写真などを投稿しているといいます。

肉球パンチ情報局さんは「ここ最近コロナの影響によりさまざまな自粛生活を余儀なくされている中で、コミュニケーション手段も以前にも増してアプリやSNSなどの利用が多くなってきてると思われます。ですので、SNSなどを通じて猫の飼い主さんや猫好きな方たち、または動物が好きな方たちとつながりを持ったり、我が家の猫軍団の様子をツイートし閲覧していただいたりして、少しでも癒しの場や情報交換の場にできたら良いなと思っています」と話してくれました。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

2021/12/24
 

天気(1月23日)

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 7℃
  • -3℃
  • 30%

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

お知らせ