連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
ひょこっ(画像提供/きのこ氏さん)
拡大
ひょこっ(画像提供/きのこ氏さん)

 あたたかそうなニットのポケットから小さな顔をひょっこりのぞかせ、またすぐ逆戻りしてしまう桜文鳥さんの動画がtwitterに投稿され、大注目を集めました。

 投稿したのは、きのこ氏(@suz_kinoko)さんのアカウント。ループ再生される小鳥さんの様子はいつまでも見ていたいような愛らしさで「桜文鳥ちゃん、むちゃ可愛い」「たったの1秒で満たされる。」「私のポッケにも是非インしてほしい」と癒やされる人が続出しました。

 今回話題になった桜文鳥さんは2020年11月末生まれのきのこくんといい、2020年12月末生まれのシルバー文鳥のソニーくんと共に暮らしています。アカウントを運営する飼い主さんに、動画を撮影した時のことをうかがいました。

--撮影時のご状況を教えてください

 今回の動画は何回も出たり引っ込んだりしている、一部を切り抜いたものでした。近くにソニーがいて縄張り主張しているものと思われます。

--そうだったのですね、この後はどうなりましたか?

 最終的には飽きて飛んでいってしまいました。

--動画を「おわかりいただけただろうか」という文言とともに投稿なさっていますね。きのこくんの可愛さに、「やばい! ハートを持ってかれてしまった」「顔の出し方最高」「心霊系番組のナレーション(笑)! 永遠に見ていられるクオリティ!!」などと多数共感の声が届いています。ぜひ感想をお聞かせください

 毎度のことなのですがSNSはどんな投稿がウケるか全く読めず、想定外の評価をいただけて、驚きと嬉しさでいっぱいです。「おわかり~」の文言は飼い主が心霊ビデオ大好きなので引用させていただきました。これからもご覧いただいた皆さんと、文鳥のかわいさを共有できるような投稿を続けます。

   ◇   ◇

 今回の動画からも、人懐こさが伝わるきのこくんのことを「きのこは人が好きすぎて、カゴの中だと常に出せ出せアピールで飛んだり跳ねたり歌ったりです」という飼い主さん。去年の大晦日にお家にお迎えして一年ということで、今年の大晦日は「お迎え記念日としていつもより長く放鳥しようと思います。正月からの呼び鳴きが酷くなりそうですが…」とも話してくれました。

 また同居しているソニーくんとは「ソニーとは仲がいいのか悪いのか、いつも近くにいるくせにお互い威嚇し合ってます。嫌なら離れればいいのに…」(飼い主さん)ともいいます。ぜひこれからも楽しい日常風景を見せてくださいね。

(まいどなニュース特約・山本 明)

2021/12/25
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 50%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 4℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ