連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
(麦ライスさん提供)
拡大
(麦ライスさん提供)

コロナ禍の影響で消費が落ち込み、このままでは大量廃棄せざるを得ないと言われている牛乳。

そんな今、SNS上では少しでも牛乳の消費を促したいという思いから紹介された本格ラッシーのレシピが大きな注目を集めている。

「牛乳の消費ってことでインドカレー屋で出てくるような美味しいラッシーを作ってがぶ飲みしましょう」

とこのレシピを紹介したのは料理人、料理研究家の麦ライスさん(@HG7654321)。

【麦ライス流 ラッシーのレシピ】

ヨーグルト 400ml
牛乳    300ml
砂糖    大さじ4~5(好み)
レモン汁  小さじ1
全てよーくまぜて冷やしたら完成
◇  ◇

すっきりした甘みで人気のラッシーだが、自宅でも作れると思っていなかった人も多いようだ。麦ライスさんの投稿に対し、SNSユーザー達からは

「ラッシー作れるんだ。知らなかった(’-’*)♪」

「たった今、作った。おいしい。年末年始は積極的に牛乳飲む。」

「ラッシー大好き🖤有益な情報~~♪ _φ( ̄▽ ̄ )」

など数々の感激のコメントが寄せられている。

麦ライスさんにお話をうかがってみた。

--今回、ラッシーのレシピを紹介されようと思ったきっかけをお聞かせください。

麦ライス:お店で飲むと高いラッシーをお家にある材料で沢山飲めたら良いなぁと思っていたところ、牛乳を大量に破棄するというニュースを目にし、投稿しました。

「#牛乳大量消費」のハッシュタグを付けたので一人でも多くの方に届くと嬉しいです。

--ヨーグルトはどんなものを使えばいいでしょうか?

麦ライス:無糖のプレーンが調節がしやすいのでおすすめです。

--オススメのアレンジなどありますか?

麦ライス:バターチキンカレーに少量加えるとめちゃくちゃ美味しくなるので、機会があれば是非入れてみてほしいです。

--今回の反響へのご感想をお聞かせください。

麦ライス:「簡単で美味しい」「お店に行かなくても飲めるの嬉しい」などと嬉しいコメントを頂いております。

◇ ◇

美味しいラッシーを味わいながら牛乳業界の手助けをできるこの麦ライスさんのレシピ。読者のみなさんもぜひお試しいただきたい。

【麦ライスさんプロフィール】

料理人、料理研究家。2019年に突如Twitterに登場し『ゆで卵の時間表』『永久ピーマン』など数々のお料理ハックやレシピを紹介し話題に。

2021年3月26日に初となる著書『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』(KADOKAWA)を発売。

「料理が苦手な方はもちろん、すでに料理が得意な方でも使える本を作りたいと思いました。本の発売後は、"とにかく見やすくて簡単で便利"とのお声を沢山頂きました。一人暮らしの学生さん、新婚さん等、これから料理を覚える環境の方々へのプレゼントとして購入して頂いた方も沢山いたそうです。本を手に取った方々にはぜひこれから先も長く愛用して頂けたら嬉しいです」

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2021/12/31
 

天気(1月21日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 6℃
  • ---℃
  • 20%

  • 4℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ