連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷

「友達にお湯沸かしてって頼んだらこうなった」

ケトルを誤ってコンロにかけてしまったという報告がSNS上で大きな注目を集めている。

この報告はアカペラシンガーのこーせーさん(@KoseVBass)によるもの。

無惨にもコンロにかけられたまま、下半分が炭化してしまったケトル……。火事一歩手前の恐ろしい状況だが、案外同様のミスをしてしまったという人は多いようだ。SNSユーザー達からは

「一緒のケトル火にかけてる人いて安心した」

「うちの親は、これをやりそうになってガスコンロをIHに変えました」

「NHKの認知症問題で見た。」

「今度、そのお友達にパンケーキを作ってもらってください。せったいシリーズ化いける!」

「元カノの手料理に似てる」

など数々のコメントが寄せられている。

こーせーさんにお話をうかがってみた。

--こーせーさんが異変に気付かれるまでの経緯についてお聞かせください。

こーせー:原因は、友人が金属製の電気ケトルをヤカンと勘違いしたことによるものでした。

自分がzoomでのミーティング中で、お茶を飲むために友人に「お湯沸かしてくれない?」と頼んでいました。自分のいるリビングからはキッチンが見えず、友人もリビングに戻ってきていたので、異臭がしてはじめてケトルがコンロで炎上していることに気付きました。それで慌ててキッチンに行くとあの異物が出来上がっていたというわけです。

--この状況に、ご友人はどのような反応だったでしょうか?

こーせー:パニックになっていて対応できていなかったです。自分が消火しなかったら大事になっていたと思います。

--恐怖ですね……。これまでのSNSの反響へのご感想をお聞かせください。

こーせー:想像以上の反響を頂き、驚きがでかいです。中には大変面白い反応も多く、自分も楽しませて頂きました。これがきっかけに多くの人が気をつけて頂ければと思います。

◇ ◇

これから本格的な冷え込みを迎え、ケトルややかんを使うことが増える季節。自宅のことであれば間違いは少ないかもしれないが、慣れない環境でお湯をわかす時はくれぐれも気をつけていただきたい。

なお、今回の話題を提供してくれたこーせーさんは現在、Tiktokでさまざまな楽曲をベースボーカルでカバーするコンテンツを発信している。ご協力のある方はぜひチェックしていただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)

2022/1/4
 

天気(1月23日)

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 7℃
  • -3℃
  • 30%

  • 6℃
  • 3℃
  • 60%

  • 6℃
  • 0℃
  • 50%

お知らせ