連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
ビリビリにカーテンを破いた子猫がtwitter上で話題を集めた(提供写真)
拡大
ビリビリにカーテンを破いた子猫がtwitter上で話題を集めた(提供写真)

「へんな音すると思ったら、、、」

こんなつぶやきとともに、1枚の写真を投稿した「うに」(@union_GOLDSHIP)さん。そこに写っていたのは、ビリビリに破けたカーテン! よく見ると、子猫が顔をのぞかせています。カーテンを破いたのは、どうも子猫のようです…。

無惨に破れたカーテンは子猫の仕業だと知った人たちから「やったね」「こんなんできるぅ!」などと驚くコメントがたくさん寄せられています。

「わおっ!!」
「えーーーーーー」
「ああああ~」
「やられた~。」
「何がどうなってそうなったのぉぉぉおお」
「これはあかんやつwww 泣きたくなるけど、苦笑いなやつ」
「これ、買い替えですね…」
「障子をボロボロにする猫はみたけど、カーテンをここまでする猫は初めて見ました。」
「カーテンをハンモックにしたにゃ」
「交換する時期だったのにゃー!」
「かわいいから許す案件ですね笑」
「猫飼い家庭では『カーテンは消耗品』」

カーテンを無惨な姿にした子猫は、ノルウェージャンフォレストキャットのうにくんといいます。生後4カ月の男の子です。破けたカーテンの上に乗っかるうにくん…写真を投稿した「うに」さんこと飼い主さんが発見したとか。撮影時のことを、飼い主さんに伺いました。

■ビリビリ裂ける音はテレビからではなかった…

--ビリビリに破けたカーテンに驚きました(苦笑)。うにくんの仕業だということですが…。

「はい。私はテレビを見ていました。何かが裂けるような音がして。最初はテレビからの音かと思っていたのですが、CMになってもずっと同じ音がするもので…そこで、うにくんを探すと厚手のカーテンの向こう側で何が動いていました。厚手のカーテンを開けるとビリビリになったレースカーテンと戯れるうにくんがいました(笑)」

--あらら。発見した瞬間、どう思った?

「初めは、えっー!って思ったのですが、とても楽しそうにレースカーテンを破るうにくんだったので笑ってしまいました」

--楽しそう(笑)。撮影後のうにくんは…。

「写真を撮影した後もしばらくビリビリしてました。ここまで破れてしまったら修復不可能なので思う存分ビリビリさせてあげました! でも、糸くずは食べないようにうにくんが破いている隣で私は糸くずの処理をしていましたよ」

--気の済むまで破らせたわけですね。カーテンは買い替える?

「破れたカーテンは、今の自宅に引っ越しした8年前に購入したものです。現在はまだ買い替えていませんが、うにくんが届かない高さで裁断してあります。数日中には注文する予定ではあります。再犯の可能性があるので、安物にしようかと」

--カーテンを破いたのは初めてのことなんですね。

「そうです。派手に壊したものは今回のレースカーテンが初めて。いすの足をガリガリしたり、カバンの紐をカミカミしたり、ソファで爪研ぎはよくしていますが。家の壁には何もしないのでお利口さんです」

--そんなうにくんですが、普段はどんな猫ちゃんですか?

「いつも家の中を走り回っています。猫じゃらしに飛びついたりボールを追いかけ回したり、最近はだるまさんがころんだを一緒にしていますね。でも、一番興味がありそうなのは、まだ破れていない反対側のレースカーテンです…飛びつくのを見掛けました(笑)」

なかなかのやんちゃぶりを披露してくれたうにくん。今度は、破れていない反対側のカーテンもビリビリにしちゃう!?

  ◇   ◇

飼い主さんによると、子猫の間は基本的にドライタイプフードのみでいろいろなものを食べさせないようしているとのこと。過去にご実家で飼っていたワンちゃんにいろいろ食べさせて体調を崩したことがあるからだといいます。でも、初めてちゅーるびっつをうにくんに与えたところ、すごい勢いで食べたとか。また、Twitterではうにくんの日々の出来事やかわいい写真、おかしな写真、やらかした事など、うにくんのストレスにならないように気を付けてアップしていくそうです。

(まいどなニュース特約・渡辺 晴子)

2022/1/18
 

天気(5月23日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 24℃
  • 14℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 28℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ