連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

話題

  • 印刷
デッサン人形よ。お前はなぜそこにいるのだ?(千景さん提供)
拡大
デッサン人形よ。お前はなぜそこにいるのだ?(千景さん提供)

「私のデッサン人形ないなぁ」。Twitterユーザーの千景(@chikagetover)さんが絵を描く際に使っている人形は、時々行方不明になります。パートナーが仕掛けた悪戯です。そして今回隠されていた場所は…。「うわっまぶしい!」の絶妙なセリフのツイートも相まって11万人が爆笑です。「お前、そこにおったんかい!」

千景さんのデッサン人形は以前も姿を消したことがあり、失踪は今回で3度目。1回目はキッチンの蛍光灯の紐に片手でつかまっていました。2回目は化粧水の瓶の裏からこちらの様子をうかがっていました。三度目の正直の今回は…炊飯器の中! 「うわっまぶしい!」というセリフがぴったりのポーズ。デッサン人形自身が見つかったことに驚き、千景さんのことを見上げているようです。

炊飯ジャーのふたを開けて人形を見つけた瞬間、膝からへなへな崩れ落ちた千景さん。このハプニングをTwitterで公開すると、「楽しそうなご夫婦」「思わず吹いた」など11万を超えるいいねがつくなど大反響に。「うちの旦那がこのセンスに嫉妬してるww」「旦那さん天才www」「しっかり旦那さんの求めてるツッコミをしてくれる良い奥さんだ」と称賛のコメントが相次いでいます。

夫のボケに妻が的確なツッコミを入れ、しかもバズる…夫唱婦随(婦唱夫随)を地で行く千景さんに聞きました。

-デッサン人形が見当たらなくなって、ははんと来ましたか

「2日前から行方不明でした。その間炊飯器を使用しなかったので、彼(人形)は2日間ずっと炊飯器の中に隠れていました。夫は人形を隠したことを内緒にせず、『そのうち絶対に見つけるわ』と私に宣言までしていました。そわそわしたり、私が見つけたかどうか気にするそぶりは一切見せず、普段通りでした」

-そして炊飯器を開けて…

「晩ご飯を炊こうと開けたらあのポーズをした人形がにわかに現れて、視線が合いました。あまりの面白さに崩れ落ちてしばらくお腹を抱えて笑いました。『やられた』というより、『あっぱれ!』という感じです。夫は仕事でその場にはいなかったので、LINEで写真とツッコミの言葉を一緒に送信したら『よか』とだけ返ってきました。絶対ににやにやしてたと思います」

-人形のポーズも最高に面白いです

「それはやはり狙ったようです。炊飯器の蓋を開けた衝撃でポーズがずれないかどうか入念に確認して設置したそうです。『うわっまぶしい!じゃねぇんよ』の突っ込みは、炊飯器を開けた時の私のセリフですが、私がそう言うであろうことも想定していたと思います」

-そこまで計算していたとは…。

 「私だったら2日間も見つけてもらえなかったら、しびれを切らして自分からばらすか、見つけたかどうかを絶対相手に聞いちゃうので、『2日間もよく黙ってたなぁ』と感心していたら『気付くまで待ってる時間を楽しむのが悪戯の醍醐味』と言っていました。その忍耐力を尊敬はしますが、ちょっと怖いです(笑)。なお、隠すときのコツは『相手が気を抜いている瞬間に見る場所に隠すこと』だそうです」

-どんな方なのですか

「気心の知れた友達や私には冗談もたくさん言いますし、些細な悪戯も多いのですが、すごく人見知りな夫です。誰かと会話をする場面では、ずっと聞き役に回っていて言葉も少ないので、外ではややツンとした雰囲気かもしれませんが、本当は優しいです」

 -ツイートからは2人の仲睦まじさが伝わってきます

「お恥ずかしいです…。ごく普通の夫婦だと思います。性格は私が動、夫が静といった感じで真逆なのですが、不思議と気は合います。けんかもしません。もちろん違う部分もたくさんあるのですが、お互い特にそのことを気にしていません。友達みたいな感じなのかもしれません」

投稿が拡散したことについて、千景さんは「夫に仕掛けられるいたずらや冗談を、いつも私一人だけが楽しんでいてもったいないなぁと常々思っていたので、今回たくさんの人に笑いを届けることができて、本当に嬉しいです! 面白そうなものはまたちょこちょこと投稿していきたいなと思っています。そして私が描くイラストも一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです(笑)」と話しています。

千景さんが受けるドッキリと最高のリアクション、次作が楽しみです。

(まいどなニュース・竹内 章)

2022/1/21
 

天気(5月28日)

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

  • 29℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 19℃
  • 10%

  • 30℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ