教育

教えて先輩

(8)農家 土居利幸さん(49)  おいしい食卓につながる喜び/「体験農場」も開催
  • 印刷
収穫した玉ネギを手に笑顔の土居利幸さん=南あわじ市八木寺内770(撮影・山口 登)
収穫した玉ネギを手に笑顔の土居利幸さん=南あわじ市八木寺内770(撮影・山口 登)

 淡路島特産のタマネギやレタスをはじめ、キャベツやキュウリ、トマトなどを作っています。農協にも勤(つと)める兼業(けんぎょう)農家で、母親や手伝いの人たちと一緒(いっしょ)に、約70アールの農地を耕しています。

 春はタマネギや春キャベツ、夏は夏野菜、秋はレタスなどの葉物(はもの)-と、1年間ずっと植え付けや収穫(しゅうかく)が続きます。タマネギだけでも多くの種類があって、最近はサラダとして生でも食べやすい種類が人気なので、それを多く作っています。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2011/5/22
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ