教育

教えて先輩

(17)プロ野球選手 マック鈴木さん(36)  活躍の場を求めて世界へ/小学生からの運動が基礎に
  • 印刷
試合前に選手と整列するマック鈴木さん(右端)。淡路島のファンの声援が背中を押す=いずれも三田市三輪、キッピースタジアム(撮影・吉田敦史)
試合前に選手と整列するマック鈴木さん(右端)。淡路島のファンの声援が背中を押す=いずれも三田市三輪、キッピースタジアム(撮影・吉田敦史)

 16歳(さい)のときに一人でアメリカへわたって、1Aというプロでも一番下のクラスのチームに練習生として参加しました。投手といっても実際はユニホームの洗濯(せんたく)などの雑用係でした。

 6年後の1998年、大リーグのマリナーズで初勝利。2000年にはロイヤルズで8勝をあげました。日本のプロ野球を経験せずに大リーグで活躍(かつやく)した日本人は、初めてでした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2011/10/2
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ