教育

教えて先輩

(20)警察官 藤原匠さん(28)  現場の証拠集めも大切/こつこつ追いつめ犯人逮捕
  • 印刷
刑事になって5年目。表情に落ち着きを感じさせる藤原匠さん=神戸市兵庫区下沢通3、兵庫警察署(撮影・神子素慎一)
刑事になって5年目。表情に落ち着きを感じさせる藤原匠さん=神戸市兵庫区下沢通3、兵庫警察署(撮影・神子素慎一)

 大学は理工学部に進み、放射線(ほうしゃせん)の影響(えいきょう)について研究(けんきゅう)していました。就職(しゅうしょく)活動して企業(きぎょう)から内定をもらったけれど、会社のためではなく、多くの人の役に立てる仕事が向いていると思い、兵庫県警(ひょうごけんけい)に入りました。

 今は神戸市兵庫区の兵庫警察署(けいさつしょ)で刑事(けいじ)の仕事をしています。みんな刑事ドラマを見たことがあると思うけれど、あんなふうにけん銃(じゅう)でうち合ったりはしません。でも、2人1組で現場へ行き、ねばり強く聞きこみをするところは同じです。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2011/11/27
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ