教育

教えて先輩

(31)弁護士 富田智和さん(34)  一人でも多くの人助けたい/根気よく勉強、超難関を突破
  • 印刷
神戸地方裁判所は事務所のすぐそば。神戸を開業の地に選んだのは、異国情緒あふれる街の雰囲気が好きだからという=神戸市中央区橘通2
神戸地方裁判所は事務所のすぐそば。神戸を開業の地に選んだのは、異国情緒あふれる街の雰囲気が好きだからという=神戸市中央区橘通2

 トラブルに巻(ま)きこまれた人を助けたり、トラブルの発生を事前に防いだりするのが弁護士の仕事です。弁護士を目指そうと考えたのは高校生のころでした。困っている人を助けられることや組織に属さず個人で働けることに魅力(みりょく)を感じました。

 弁護士になるには、年に一度行われる司法試験に合格しなければなりません。当時は、100人が受験して3人も受からない超難関(ちょうなんかん)。根気よく何度も受験するのが当たり前とされていました。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2012/5/27
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ