教育

教えて先輩

(34)航空管制官 七戸吉彦さん(46)  空の安全守る交通整理役/レーダーや目で確認し離着陸許可
  • 印刷
ヘリコプターの操縦士と交信する七戸吉彦さん=神戸市中央区神戸空港1(撮影・辰巳直之)
ヘリコプターの操縦士と交信する七戸吉彦さん=神戸市中央区神戸空港1(撮影・辰巳直之)

 空港を離着陸(りちゃくりく)する航空機が安全運航できるように必要な指示を与(あた)える、いわば「空の交通整理」の仕事です。道路で信号機が故障(こしょう)すると、警察官(けいさつかん)が車を誘導(ゆうどう)しますね。あのイメージです。

 大学2年の時にパイロットに興味を持ち、航空大学校を受験しましたが不合格。航空会社の試験も受からず、卒業してからアメリカで飛行機とヘリコプターの操縦(そうじゅう)免許(めんきょ)を取得(しゅとく)しました。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2012/7/22
 

天気(5月25日)

  • 27℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 15℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 19℃
  • 20%

お知らせ