教育

教えて先輩

  • 印刷
「人口が減っていく日本社会。環境保護にも新しい価値観が必要」と話す小川雅由さん=西宮市甲風園1(撮影・中西幸大)
「人口が減っていく日本社会。環境保護にも新しい価値観が必要」と話す小川雅由さん=西宮市甲風園1(撮影・中西幸大)

 NPOは、社会に役立つ活動をする市民主体の組織。利益を求めませんが、ボランティアではありません。勤務先(きんむさき)であるNPO法人こども環境活動支援協会(かんきょうかつどうしえんきょうかい)(LEAF)は、1998年に西宮市の呼(よ)びかけでできた組織。私は当時市職員で、環境関係の仕事をしていて、NPO発足に携(たずさ)わりました。

 1980年代半ば、西宮の環境に関するデータはたくさんありましたが、市民には環境が良いのか悪いのかよく分からない状況(じょうきょう)でした。一方で、多くの市民が西宮の豊かな自然に魅力(みりょく)を感じています。「市民に自然調査員になってもらい、身近な生き物を観察することで市全域(ぜんいき)の環境レベルを測ってはどうか」と考え、実行しました。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

2015/10/4
 

天気(7月3日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 31℃
  • 25℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ